ニュース一覧に戻る▶︎

ニュース
news&information
TREND NEWS

【標準記録突破!飯塚翔太】

6月4日、コカ・コーラウエストスポーツ陸上競技場で

布勢スプリントが行われました。

 

男子100mが行われ、

リオ五輪男子400mリレー銀メダルメンバーの

飯塚翔太選手(ミズノ)が自己ベスト更新、

8月の世界選手権の標準記録を突破しました。

同じく銀メダリストメンバーの

ケンブリッジ飛鳥選手(ナイキ)も

標準記録を突破しました。

 

飯塚選手は1本目で自己ベストを

0秒12更新の10秒10をマーク。

この時点で8月の世界選手権の標準記録は突破しており、続く2本目では10秒08と圧巻の走りで

日本歴代7位の記録をマークしました。

同組で走ったケンブリッジ選手も10秒12で、

飯塚選手とともに世界選手権への出場を掴みました。

 

200mを主としている飯塚選手ですが、

100mでもそのポテンシャルを発揮した

レースとなりました。

このいい流れで200mで夢の19秒台を

狙える走りをしてもらいたいですね!!

今後の飯塚選手に注目です!!

コースマップ

日本全国のランニングコースを網羅。

SUUNTO社サポートによる、コースごとの

詳細情報が掲載されています。

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2014 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイト

について