アイテム紹介
item ranking

トップに戻る▶︎

2017春オススメのランニングウェア4選!

マラソンシューズランキング

〜アシックス編〜

お待たせしました。マラソンシューズランキング第3弾!

日本人が1番履いていると言われているアシックス。

利用している方が多いだけにシューズに詳しい方はいらっしゃると思います。

 

ただ、マラソンに適しているシューズって以外と知らない方が多いと思いますので、

ここで紹介いたします!

「ゲル ハイパー スピード6」

1

このシューズは海外で販売しているシューズなので、

ナイキ編に続きまたもや簡単に手に入らないものです。

 

ただ日本のアシックスシューズとは違い、足のつま先からかかとまでの高低差が限りなく少なくて、

フラットに接地をして走れるシューズなのです。

 

そしてソールにはターサージールのように小さなブツブツしたグリップはありません。

そういうシューズは蹴って走る事ができるシューズなのですが、

マラソンは後半まで足が残っている事がベストです。

 

序盤から蹴って走っていては、後半で足にきてしまいます。

そうならないように、このゲルハイパースピードはソール全体にグリップが敷かれていて、

蹴って走るのではなく、押して進めるようになっています。

 

また、少しソールに厚さがあるので、足の衝撃を考えつつ、

足がシューズの重量で重くならないようなシューズとなっています。

 

ぜひこの機会にお試しあれ!

 

「ゲルフェザーグライド2」

2

日本で販売しているシューズの中でおすすめなのはこれ、

ゲルフェザーグライド2です。

 

形・重量・ソールがとてもゲルハイパースピードに似ています。

 

ただ、ソールのグリップがゲルハイパースピードよりも弱いので、

コンクリートだと問題ありませんが、土やゴムの地面だと滑りやすいかもしれません。

 

強く蹴って前に進む方だと尚更滑るように感じると思います。

滑ると推進力は低下するので、蹴って進む方にはあまりおすすめできません。

1位・2位はソールが厚めでどうしても足が重たく感じてしまうという方におすすめなのが、

「ソーティジャパン」です!

あの高橋尚子選手も愛用していたシューズ。
かなりソールは硬めで足裏全体にゴムのグリップが敷かれているので、

アスファルトをしっかりと捉えて、スムーズに走ることができます。

 

蹴って走るのではなく、足を運ぶように走れば、

ソーティジャパンの機能を遺憾なく発揮できると思います!

 

アーカイブランキング

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて