アイテム紹介
item ranking

トップに戻る▶︎

2017春オススメのランニングウェア4選!

トラックシューズランキング

 

第二弾はミズノ!

ミズノも多くの方が履いていると思います。

一時期、スパイクだけはミズノがいい!というランナーがいたくらい、

ミズノスパイクは非常に人気がありました。

 

シューズに近いようなスパイクをミズノは出しているので、

スパイクデビューの方はいいのかもしれませんね。

 

それではご覧ください!

 

「クロノディスト7」

1

ランニングシューズよりも軽くて、ピンはかなり短い3mmを使用しているので、

ランニングシューズしか履いたことがない人にはオススメの商品です。

 

トップ選手も愛用している為、スパイク初心者が履いていいものかと不安になるかと思います。

ましてや、スポーツショップの店員さんに相談したら、違うものを勧めてくるでしょう。

 

しかし、クロノディストはランニングシューズに1番近いシューズですので、

普段使用しているシューズにピンがついている程度に感じることができます。

 

普通のスパイクだとピンやアタッチメントがついていて、

前足部分がかかとよりも高くなってしまいます。

立っているだけでも前のめりになるほど、前足部が高くなります。

 

従って、かかとからついて走るランナーにとっては必要以上に前足部で蹴り出してしまい、

激しく疲れてしまう恐れがあります。

 

そういうランナーのスパイク抵抗感をなくすにも最適なのがクロノディストなのです。

軽さもランニングシューズが1番軽いと感じていた方には驚愕でしょう。

 

ぜひスパイクでスピードアップして、タイムもあげていきましょう。

「ウェーブクルーズ9」

2

ウェーブクルーズはロードでも多くのランナーが使用していますが、

やはりかなりスピード向けのシューズです。

 

クロノディストほどではありませんが、

その他のミズノランニングシューズと比べればかなり違いがわかるかと思います。

 

ソールもグリップがかなりあるので、蹴ってしっかりと走れるシューズ。

それでいて、フラットに走れるように前足部とかかとの高低差が小さくなっている為、

スムーズに前に進めるような作りとなっています。

 

 

スパイクはきついけど、軽いシューズを履いてみたい・・!

そんな方におすすめのシューズです。

スピード求めていきたい、、!
そんな方にはクロノディストよりもスピードをあげやすいジオスプラッシュがオススメ!

 

前足部とかかとの高低差があって、これぞスパイク!というスパイクです。

履くとわかりますが、勝手につま先立ちしたくなるようになります。

ピンもクロノディストより長い為、蹴って走れば進みますが相当足にきます。

 

プレートがソールについている為、反発も抜群。

足が勝手に前に振り出されるような感覚になるので、

スピードを求めるならこのシューズでいきましょう。

 

アーカイブランキング

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて