インタビュー
interview

ランナーインタビューページでは、トップランナー、市民ランナーを問わず、

素敵なランナーにインタビューをお願いして、皆様にご紹介いたします。

武田 和佳様  (シクロクロス)

interview

小学生時代は陸上、トライアスロン、そして高校時代からロードレース、トラックレースなどをメインに自転車競技活動を開始し、海外ステージレースも経験。高校2年からシクロクロス競技を始め、2014年全日本シクロクロス選手権では3位、2014、2015年 JCXシリーズランキングでは優勝納める。

 

シクロクロスではバランスやテクニックが必要となる競技で、時にはバイクから降りて泥や砂など、足を取られるような区間をランニングをする場合もあります。

もともとランニングが好きではありましたが積極的にトレーニングに取り入れたのはここ数年の話です。

それ以来基礎としてランニングの重要さを実感しています。最近ではトレイルランニングにも挑戦しています。

今後はシクロクロス競技でトップに挑戦するのはもちろんですが、サイクリングの楽しさを伝える活動をして、女性サイクリストをもっと増やしていきたいです。

ランニング歴

月間走行km

ランニングを

始めたきっかけは?

今後の目標を

教えて下さい

10年

120~150km

小学校の朝マラソンで走ることが好きになりました。

男子に負けたくなかった!

全日本シクロクロス選手権優勝

そして世界戦への挑戦です。

好きなランニングメーカーを教えてください。

interview

ウェア:Liv RACE DAY SS JERSEY

通気性に優れ、UVカット機能も付いています。背面ポケットは3箇所。Livでは、RacedayJersey以外にも可愛いプリントパターンのアパレルが充実しています。

interview

シューズ: Liv REGALO

アジアンフィットで日本人に合う設計担っています。かかと部分のホールドが高く引き足の力をスムーズにし、2ピース構造のアッパーが足を包み込みます。Livには他に、とても軽量のダイヤル式のアフターシューズなどもあります。

interview

アクセサリー :セブネックレス

着用以降、回復に差がでて驚きました。デイリーでも着用しています。

オススメのランコースを教えてください。

interview

武蔵嵐山

起伏の激しい山道と変化していく路面は細部の筋肉と共に反射神経も磨かれ、良いトレーニングになります。木々に囲まれた環境は暑くなる夏場は涼しく、雨季には木々が雨を避けてくれるなど、自然が味方になってくれます。

interview

彩湖

バイクトレーニングとして利用していますが、約5kmの周回コースや土手上には約2kmの一直線があり応用が利く場です。

interview

アーカイブ

松本翔様

松原その子様

島田 隆之様

砂田 貴裕様

宮地 藤雄様

藤崎 直哉様

白方 健一様

宮田 越様

片岡 純子様

川内 鴻輝様

上田 瑠偉様

清本 芳史様

木下 裕美子様

池上 秀志様

吉田 香織様

折内 一昭様

猪瀬 祐輔様

青木 宏和様

平塚 潤様

武田 和佳様

interview

run-lineをご覧のランナーへメッセージをお願いいたします。

継続は力なり!

無理なく自分のライフスタイルにあった運動を続け、挑戦を楽しみましょう!

 

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて