Q & A
question & answer

▶︎質問一覧に戻る

ダイエット効果が高い練習ってなんですか

脂肪は20分以上の運動を行うと燃焼してくるので、

まずはなるべく30分程度のジョギングを行いましょう。

 

ジョギングは60分できていて身体をより絞りたい、

という方には朝の練習をオススメします。

 

朝は脂肪燃焼効果が高いので夜と同じようなジョギングを行っても、

朝に動いた方が痩せやすくなります。

 

それでもまだまだ痩せたい!というストイックな方は、

RUN-LINEとしてはスピードトレーニングをオススメします。

 

100mのような短い距離をダッシュするといいでしょう。

ダッシュして、走った道を歩いて戻ってを5~10回繰り返す、

インターバルトレーニングになります。

 

坂で取り入れれば心肺機能をより高めることができるので、

速くなる効果ももたらすでしょう。

 

ここまでくるとダイエット目的ではなく、

より強く・速くというような思考になるのではないでしょうか。

 

しかしダイエット目的で始めたランニングがいつの間にか本格的に走るようになった、という声はそんなに珍しくありません。

 

身体が絞れてくれば、自分の体系をみて嬉しくなるでしょうし、

もっともっとと思うことは自然です。

 

ただ最初から無理にスピードトレーニングを行うことは控えましょう。

びっくりするくらい苦しくなると思いますし、ここまでしないと痩せないのかと、萎えてしまう可能性があるからです。

 

あくまでも順序よく、短いジョギングから長いジョギング、

軽いダッシュから本格的なダッシュへと移行してください。

それができてくれば5kmや10kmの大会に参加してみても

結構走れてしまうと思いますよ。

皆さんもぜひチャレンジしてみてください!!

質問はこちらから (送信完了後トップページに戻ります)

頂いたご質問はページ紹介のうえ、順次回答いたします。回答まで今しばらくお待ちください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

必須

必須

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて