▶︎質問一覧に戻る

Q & A
question & answer

ミズノのオーダーシューズ(エキデンソール)で

駅伝の10キロを走っても大丈夫でしょうか?

 

名前の通り駅伝仕様で作られていますから、

スピードが出しやすくて軽いシューズになっています。

 

 

ただ、その他のミズノシューズよりもソールが

薄くなっているのがエキデンソール。

 

 

アップダウンの激しいコースや、長い距離にもともと不安があるようなランナーは足への負担が大きくて終盤きつくなるかもしれません。

 

 

3~5kmの駅伝区間で1番効果を発揮できるのが、

エキデンソールなのではないでしょうか。

 

 

 

10kmほどの長い距離になれば、ウェーブクルーズジャパンをオススメします。レースで履くシューズの中では薄いにも関わらずクッション性が高い。

そしてグリップもしっかりあるのでグイグイと前に進めるシューズとして多くのランナーが愛用しています。

 

 

箱根駅伝に出場する学生ランナーはウェーブクルーズシリーズを使用している

ランナーが非常に多いです。

 

 

ミズノシューズについてはランナーズブログで詳しく掲載しているので、

そちらも参考にしてください。

 

学生に圧倒的な人気を誇るのはあのメーカーのシューズ

 

質問はこちらから (送信完了後トップページに戻ります)

頂いたご質問はページ紹介のうえ、順次回答いたします。回答まで今しばらくお待ちください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

必須

必須

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて