▶︎質問一覧に戻る

Q & A
question & answer

福岡国際マラソンの出場資格2時間35分切りを目指しています。ほぼ毎日走り、ジョグ・ビルドアップを中心に行っていますが、他にいい練習メニューがあれば教えてください。

ジョグ・インターバルを行っているのであれば、

他に足りないものといえばスピードですよね。

 

 

インターバルトレーニングをオススメ致します。

 

 

ただ1人でインターバルを行うのは厳しいですから、

オススメするのは坂ダッシュです。

 

 

200mほどの緩やかな坂を使って、

登り坂で10本ほどのインターバルを実施してみてください。

 

 

設定は特に設けずに、より速いスピードで走ることを心がけてください。

300~400mほどの坂があれば尚いいです。

 

 

坂で走ることで普段以上に力を入れないと前には進めませんし、

フラットなコースよりも心肺機能がきつくなります。

 

 

また、35分切りを目指すとなると必然的に1kmのペースを

どのくらいで走らなくてはいけないのかが見えてきますよね。

 

 

1kmを3分40秒ペースで走れば35分が切れますが、

普段から3分40秒で走るのは速いと感じるのであれば、記録達成は難しいでしょう。

 

 

また、そのペースよりも少し速い程度のトレーニングを行うだけでは、

体調によっては3分40秒がしんどく感じてしまう日もあると思います。

 

 

そこで、坂ダッシュを行いスピード感覚の閾値をあげるのです。

レース当日、レースペースが楽に感じるくらいの感覚にしてあげるといいでしょう。

 

 

はじめはジョギングをしているくらいの余裕がないと後半失速してしまい、

なかなか記録は望めないと思います。

 

 

ぜひ、普段ビルドアップトレーニングを行っている日に、

坂ダッシュを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

質問はこちらから (送信完了後トップページに戻ります)

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

必須

必須

頂いたご質問はページ紹介のうえ、順次回答いたします。回答まで今しばらくお待ちください。

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて