▶︎質問一覧に戻る

Q & A
question & answer

安いシューズで走るとだめなのでしょうか。

安いシューズが悪いということは決してありません。

購入場所によっては、破格の値段で販売しているところもあります。

 

ただ、定価が5000円以下のシューズは避けた方がいいでしょう。

アッパーやソールの素材がランニングをするには疲れやすいものが多いです。

 

しっかりとした作りのランニングシューズであれば、定価が8000〜12000円程度します。

また、季節の変わり目になればスポーツショップは安くなるので、

 

そこを狙えば4000〜8000円まで値段が落ちることも。

 

ですから安いシューズ=だめというわけではありません。

定価が高いシューズはやはりランニングを考えてより練り上げて作られているので、

足をサポートしてくれるいいシューズが多いです。

 

その中から自分にあったものをチョイスしていきましょう。

 

またrun-lineではマラソンにいいシューズをオススメしています。

ランキングからご覧いただき、自分に合ったシューズを探してみてはいかがでしょうか。

 

ランキングページはこちら

質問はこちらから (送信完了後トップページに戻ります)

頂いたご質問はページ紹介のうえ、順次回答いたします。回答まで今しばらくお待ちください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

必須

必須

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて