▶︎質問一覧に戻る

Q & A
question & answer

朝と夜どちらの方がランニングに適しているのでしょうか

朝と夜だとどちらがいいのか、両方にメリットデメリットがあります。

 

【朝】

 

朝は脂肪燃焼効果が非常に高いので、痩せる為のランニングであれば、

ぜひ朝に走ってみてください。

 

 

また、朝に走ると寝る時間も自然に早くなるので、

生活リズムがよくなることは朝ランニングの最大のメリットと言えます。

 

ただ、身体が起きていない状態で、速く走ることは危険です。

 

冬であれば筋肉が硬直しているので、身体が壊れやすくなるのは事実。

 

そこで、朝は走る前に温かい飲み物を飲んでから走りにいきましょう。

内側から暖かければ、身体も目覚めて動きがよくなります。

 

それと夜以上に無理のないランニングを心がけましょう。

朝に追い込みすぎて、日中の仕事や勉強に影響が出ては意味がありません。

 

【夜】

 

1日の終わりにランニングを行うと、仕事や勉強から解放され、

ストレス解消になります。

また、朝と違って、

ランニングをした後に時間に追われるということはありません。

好きな時間に好きなだけ、自分の決めた時間を自由に走ることができます。

 

しかし、どうしても身体の疲労は溜まってしまいます。

そこは自分でうまくコントロールして、

追い込みすぎない程度にランニングを楽しんでください。

 

また、適度な運動の疲労感は深い睡眠をすることができるので、

身体をしっかりと休みませることができるのもメリットです。

 

という訳で、簡単にまとめると、

 

朝は「ダイエット」

夜は「気分転換」

 

となります。ぜひ、使い分けてランニングをお楽しみください。

関連するQ&A:「朝ランニングすると痩せるって本当ですか。」

質問はこちらから (送信完了後トップページに戻ります)

頂いたご質問はページ紹介のうえ、順次回答いたします。回答まで今しばらくお待ちください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

必須

必須

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて