Q & A
question & answer

▶︎質問一覧に戻る

大会当日は何をしたらいいですか?

初めての方も、何回も経験している方も緊張してしまうのが大会です。

過度な緊張はよくないですが、大会ならではの空気感を味わいましょう。

 

まず、1つ目は前日準備です。前日の夜に準備は済ませておきましょう。

これは遠足の準備と同じですが、当日焦らないように精神的余裕を持つ事は大事です。

 

2つ目は起床タイミングです。ギリギリまで寝て、すぐに走りだすような事は控えましょう。

準備ができていないのに無理矢理動かすとケガに繋がります。

 

3つ目は、食事です。3時間前には食事を済ませましょう。

それ以降に食べてしまうとお腹が痛くなる可能性が高くなります。

また、ゼリーであれば90分前までは問題ありません。

個人差はもちろんありますが、緊張からうまく消化できない事の方が多いので、

気を付けて早めに食べる事に変わりはありません。

 

4つ目は、大会会場の確認です。

ゼッケンを受け取るところはどこで、トイレがどこにあって、

どのあたりに荷物を置くか走る前に必要な部分がわからないと、

スタートまでの時間がどんどん短くなり、普段行なう準備ができなくなります。

パフォーマンスに多大なる影響がでてくるので、練習より早めに現地に到着する事もおすすめします。

 

最後は、練習と同じ事をやりましょう。

大会だからストレッチを長めに・・・ウォーミングアップをいっぱい・・・

と考えてやってしまうことは間違いです。

大会だからといって慣れていない事をやると、普段のパフォーマンスが出にくくなる

可能性があるのです。

20分前までにウォーミングアップは済ませ、スタートラインに行きましょう。

時にはやったことのない事をやりうまくいく事もありますが、結果に結びにくくなるのであまり

おすすめはしません。

ここまで準備すればOKです!

後は自分のやってきたことを信じて、ゴールを目指しましょう!

 

【大会後にやっておいた方がいいこと】

 

普段の練習より追い込んで走ると思うので、ケガに繋がりやすくなります。

ケガの予防としては以下のことをおすすめします。

 

・10分くらいゆっくり走る                      ・いつもより長めにストレッチする

 

ゆっくり筋肉を動かす事により、硬直した筋肉を柔らかくする効果があります。

固まったままの状態でいる事がケガになるので実施してみてください。

ストレッチも同様に筋肉をほぐしてあげる事になるので、是非やってください。

あとは汗をかいて塩分がなくなっているので、スポーツドリンクの給水は必ずしてください。

のどが渇いていなくても塩分が減少している事は確かなので、むしろのどが渇く前に給水することを

おすすめします。

そして、運動する人はあたりまえに知っている話しで割と見落としがちなのが、「すぐに汗を拭いて、

着替える事」です。

やらないと身体が冷えて筋肉が硬直するのはもちろん、風邪をひきやすくもなります。

激しく走ると免疫力は低下しているので、風邪をひくリスクは高まっています。

すぐに汗をふく、着替える事をしましょう!

質問はこちらから (送信完了後トップページに戻ります)

頂いたご質問はページ紹介のうえ、順次回答いたします。回答まで今しばらくお待ちください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

必須

必須

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて