TREND NEWS

【尽誠高の監督に就任 三津谷祐】

9月1日、尽誠学園高等学校陸上部の新監督に、トヨタ自動車九州の三津谷祐氏が就任しました。

三津谷祐氏は、2000年に尽誠学園高等学校へ入学し、3年連続全国高校駅伝に出場。

卒業後はトヨタ自動車九州に入社し、入社後は2005年の日本選手権の10000mで優勝。

世界大会にも出場するほどの実力の持ち主です。

トラックだけでなく、駅伝でもごぼう抜きの新記録を達成するなど陸上界では名を馳せてきた選手です。5000m日本歴代2位、10000m日本歴代3位の記録を持つなど数々の実績を残してきました。

尽誠学園高等学校の陸上部は長年監督を勤めていた大西力氏が4月中旬に急逝。

専門的に陸上を指導できる人材を探す中、陸上部OBで日本長距離界で実績を残す三津谷祐氏に同校が就任を打診し、了承を得たそうです。在籍するトヨタ自動車九州から出向し、本年度末まで指揮を執るそうです。

 

数々の実績を残してきた三津谷氏が母校でどのような指導をしていくのでしょうか。

新たな指揮官での新体制で実力のある選手をたくさん輩出してもらいたいですね。

今後の尽誠高に注目です‼︎

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて