ニュース
news&information

▶︎ニュース一覧に戻る

TREND NEWS

【再び箱根へ 慶応義塾大学】

今年で創部100周年を迎えた慶応義塾大学体育会競走部は

3月から「箱根駅伝プロジェクト」を始動。

長距離ブロック所属の選手たちが、年明けに行われる

箱根駅伝への出場を目標に計画されたプロジェクトです。

 

記事はこちらから

 

この計画には3つの特徴があります。

・選手強化

・選手支援

・選手勧誘

 

他の大学からしたら当たり前に行っていることですが、

慶應大にとってはこの3つが非常に大事に

なってくるのだと思います。

慶応大ならではのシステム、

数々の実績を誇る名高いコーチの就任と

選手にとっては最適な環境であることを

存分にアピールして学生たちを引きつけてもらいたいですね。

 

やはりチームを1から立て直すということは難しいことですし

練習面だけではなく、生活面、食事面など

改善していかなければいけないことはたくさんあります。

それが一つでも欠けてしまうとチームに

影響してくるのではないかと思います。

この立て直しをいい機会とし、

多くの強い選手を輩出してもらいたいですね。

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて