ニュース
news&information

▶︎ニュース一覧に戻る

TREND NEWS

【ペレス・ジェプチルチル】ハーフマラソン世界記録更新!

女子のハーフマラソン世界記録が先週に更新されました。そのタイムは1時間5分6秒。

そのペースは平均すると1kmで3分5秒のペースで走ることになります。

 

【5km毎のスプリット】

5キロ地点:15分40秒

10キロ地点:31分07秒

15キロ地点:46分30秒

20キロ地点:1時間01分40秒

 

ちなみに日本記録は福士加代子選手の1時間7分26秒。2分20秒の差がありますが、

その当時の福士選手ははじめの10kmを30分52秒と驚異的なペースで走りました。

 

また、マラソン日本記録保持者の野口みずき選手も同大会で福士選手につぐ2位となり、

1時間7分43秒の自己記録を更新。

 

当時、福士選手はマラソンを始めてはいませんでしたが、

女子マラソンは非常にレベルが高いという印象がありました。

 

しかし、今のマラソンで活躍している日本人選手のハーフマラソンの自己記録は

1時間10分前後がほとんど。

 

日本長距離界は男女関わらず、

やはりスピードの強化が必要だと感じたレースとなりました。

▶︎ニュース一覧に戻る

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて