ランナーズブログ
runners blog

ランナーズブログページでは、陸上競技に関する情報を配信していきます!

カフェイン摂取でパフォーマンス向上?

 

 

 

カフェインはスポーツにいい影響をもたらすと言われ昔から研究されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら、実際のところ「確実」にいいものだとは証明されていません。

 

 

 

ただ、被験者を使った実験で中身を教えずに被験者にカフェイン・ノンカフェインのドリンクを飲ませて運動をしてもらうテストを行ったところ、カフェイン入りのドリンクを摂取した被験者の方がパフォーマンスが向上した、というような記事が多く出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従って、カフェイン入りのドリンクを摂取することがいい影響をもたらすと信じて飲んでみることもいいのではないでしょうか。

 

 

そうすればプラシーボ効果も期待できます。

 

 

ただ、気をつけて頂きたいのは過剰摂取をしないことです。

なんでも過度に行えばよくないですが、カフェインも例外ではありません。

 

 

 

コーヒーを5杯も6杯も飲んだところでパフォーマンスがグングン向上することはありません。

 

 

また、カフェインに関しては、普段摂取していないような人が一気に摂ると死亡してしまう恐れもあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬に近い効果がありますが、毎日摂取していれば効果も薄まります。

 

 

自分でどういった時に摂取するといいのかを見極めて、タイミングよく摂取しましょう。

 

 

 

ちなみに実験の中ではスピード持久力が向上したのですが、無酸素運動(ダッシュ)には効果があらわれませんでした。

 

 

おそらくは、長い距離を走っていると身体が動かなくなる前に脳が危険信号を出して、パフォーマンスを低下させるので、カフェインはその危険信号を麻痺させる効果があるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方の短距離は瞬間的に身体を動かして、数十秒で運動が終わる為、脳が危険だと信号を身体へと出すことが少ないと思われます。

 

 

 

 

従って、持久力向上を目的とするトレーニングやマラソンを走る際、カフェインを摂取する事はいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

うまくカフェインを利用して、パフォーマンス向上を狙ってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

run-line運営事務局

 

 

 

 

 

Facebookの記事へのいいね!お願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twiiterのフォローお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

run-line事務局

【HP】

ランニング情報を日々更新しています!

OPEN!! run-line公式HP

 

【公式オンラインショップ】

ランニングにおすすめなアイテムを厳選してご紹介!

 

http://www.sev-sports1.com/run-line/

会社概要

お問い合わせ

Copyright © 2015 run-line.jp All Rights Reserved.

このサイトに

ついて